電話

お電話でのお問い合わせ・ご注文はこちらから

048-816-2088

受付時間 平日9:00~16:00
(只今、時短営業期間中)

ショッピングカート 0
¥0

現在カート内に商品はございません。

テグスとは?

テグスは漢字で「天蚕糸」と書きます。

昔は、天蚕などの幼虫から取れる絹糸腺を引き伸ばして作られており、大変高価なものでした。

もともと日本で開発されたものではなく、江戸時代に中国から輸入されていたといわれています。

その時は釣り糸としてではなく、荷物を縛るために使用されていたそうです。

そして、非常に丈夫な糸だと感じた漁師の方が、漁業に応用して釣り糸として使われたといわれています。

現在では、ナイロンや化学繊維で作られるようになり、手軽に購入できるようになりました。

最近では、100円ショップや手芸店でも販売されるようになっています。

非常に丈夫で安定性があり、しかも素材によっては伸縮性もあるため、その品質の良さからプロの漁師も愛用しています。

また、テグスは0.1号や10号など、細いものから太いものまで豊富な種類があるため、様々な用途で使用される非常に便利な道具だといえます。

テグス・釣り糸

テグス・釣り糸

取り扱い商品

ページトップへ